03-6264-0927 受付時間:平日9時~18時(祝祭日以外の平日)

プレマネブログ

2019年03月29日

全社員参画PDCAの基本となる業績をつくる黄金法則

中堅・中小企業には、業績を創る黄金法則がある

【業績を創る黄金法則】動画解説はこちらからどうぞ
https://ojt-channel.m-a-n.biz/youtube.php?no=5

■同じ方向を向かせる
組織運営とは、『チームの目的・目標達成に向け、
リーダーがメンバーの力を活用して業績を上げる』事です。
チームリーダーがメンバーに方向性を示し、具体策を全員で検討し、
全員で実践していく事です。組織運営の最大ポイントは、
チームを同じ方向に向かせる事です。価値観が似ている人が集まるが
組織ですが、中小企業はそうではないと前述しております。
だから、メンバーを同じ方向に向かせる工夫をしないとチームは
機能しません。中小企業には、業績を創る黄金法則があります。
その流れは①部門方針②商材戦略③戦術④戦闘⑤環境整備の
5つのポイントであります。

唯単に頑張ろうの精神論だけでは、業績を上げるマネージメントは
できません。具体的にするから、具体的に実践できる事を念頭に
おいてください。この業績をつくる黄金法則は、最低限この5つの
ポイントを実践すれば、チームは動いていく実務であります。
もちろん、仕組みの中身の問題が当然伴ってきますが、基本的に
チームで業績をつくるマネージメントの仕組みとしては、十分です。