03-6264-0927 受付時間:平日9時~18時(祝祭日以外の平日)

プレマネブログ

2020年12月04日

21世紀のチーム運営スタイル

利益の追求はチームの未来をつくる

今回はプレイングマネージャーの皆さんがメンバーに理解させていくチーム運営の視点について説明していきます

■継続して栄える事

会社経営で最も重要なことは『継続して栄える事』です。

言い換えれば、倒産しないという事になります。会社は天候と同じで良いときもあれば、悪い時もあります。

しかし、不思議なもので、良い状態のみの会社はありません。日本経済成長の牽引産業である自動産業各社は幾度も倒産の危機にあっています。

■未来への投資

よく、社員の皆さんから、

『会社の利益は何の為に必要ですか』と質問を受けるケースがあります。

学問的に答えるならば、広義な意味で社会の発展の為に必要となるでしょう。国の立場なら、税金を納める、雇用を確保するとなるでしょう。

しかし、企業サイドの立場になると、利益を出さないと未来への設備投資ができません。設備投資が出来ないと魅了ある競争力のある商品開発が出来なかったり、エリア開拓等は出来ません。

つまり、同じ商品を同じ作り方でつくり、同じお客様に販売していくしかないわけです。そうなると確実に商品力は下がり、利益が出ずに会社力は衰退していきます。

ビジネスマンにとっての利益とは、『未来への投資』の為です。

そしてこの未来への投資が会社を継続して栄えさせ、社員の雇用・給与の確保を守る事に結びつくわけです。

即ち、会社の利益を追求していかないとあなた自身の職場が無くなっていく事になります。

 

中堅・中小企業のプレイングマネージャーの皆様のご参考になりますように・・・