03-6264-0927 受付時間:平日9時~18時(祝祭日以外の平日)

プレマネブログ

2020年03月20日

全社員参画PDCAの基本となる業績をつくる黄金法則

業績を上げている会社のPDCA ②マネージメントアクション

マネージメントアクションとはチーム・メンバーをコントロールする事です。

業績作りには活動と管理の両輪が必要です。

活動とは営業活動、生産活動であり、売上・利益を確保する為の活動です。それに対し、管理とは本来あるべき姿から逸脱していないかを確認していく作業です。

不思議と活動に関するものは放りぱなしにすると自然と減るものが多く、売上・粗利益率・利益・生産性・資金等です。

反面、管理に関するものは放りぱなしにすると自然と増えるものが多く、経費・売掛金・在庫等です。

つまり、寄せ集め集団の中小企業は、集団をコントロールしないと活動は自己判断で好きなようにやるし、管理は面倒くさいから放りぱなしとなる事が多い。人・チームにコントロールされた活動と管理の機能を入れないと業績は上がらないように出来ています。

この人・チームをコントロールしていく活動と管理の方法がマネージメントとなります。業績が上がっていないチームリーダーは人・チームにコントロールされた活動と管理の機能が働いているかを確認してください。